気まぐれ日記 No.0001 2023.06.23(金)「ソロ東京」

気まぐれ日記

夜行バスで名古屋⇒東京へ

前日22日22:20発 名古屋駅から夜行バスで東京へ。

隣の人と席が近いのが嫌だったのでカーテン有の3列シートを選択。
(JR東海バス ドリームなごや4号)
フットレスト・可動式枕・毛布・トレイ完備だ。

アイマスクと耳栓だけは持って行った。

1回目のSA休憩はトレイに行きたかったので起きたが、
以降の休憩は寝ていて覚えていない。

思ったより快適でぐっすり眠れた。

朝6:00に東京駅日本橋口へ到着。

早朝の東京駅

6時に東京駅に投げ出された。
見ての通り、人がいない。

そして、店も開いていない。
マクドナルドとスターバックスは開店しているのが見えたが、
東京まで来て全国チェーン店はナンセンスだ。

と思い、調べると、
平日は「アロマ珈琲 八重洲店」という喫茶店が6:30~やっているらしい。

アロマ珈琲のHPでは、7時からだったが一か八かで行ってみることに。https://aromacoffee.co.jp/yaesu.html (アロマ珈琲さん)

行ってみたらすでにお客さんが数人入っており営業している。

ロイヤルミルクティーとホットドッグを注文した。
おいしくて空腹にとても沁みた。

写真は撮り忘れた。

国会議事堂

東京駅から東京メトロ丸ノ内線で国会議事堂前駅へ向かった。8:00着

国会議事堂は一度も見学をしたことがないので見てみたいと思った。

そう。国会議事堂では、衆議院・参議院の見学を無料でできるみたいだ。
しかも、少人数(9名以下)なら当日申し込みが可能。

衆議院:https://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_annai.nsf/html/statics/tetuzuki/sankan.htm

参議院:https://www.sangiin.go.jp/japanese/taiken/bochou/kengaku.html

今回は時間的にどちらか1つしか見学できないので、
近くにいた参議院の警備員にどちらを見学するのがいいか聞いてみた。

結果「好み」だそうだ。

どうしようと、悩んでいたが、
平日見学開始時間が参議院は9時~、で衆議院は8時半~、両方とも見学時間は約1時間だったので、
今回は開始の早い衆議院を見学することにした。

8時半~の部には、私含め見学者5人と案内人の1人、計6人での見学だった。
写真は、案内人の方が撮って良いと言ったところでしか撮影できない。

①衆議院議場

テレビでよく目にするところだ。
扇状になっており、外に行くほどベテランになるそうだ。

中央広間

国会議事堂を外から見たときに中央にある部分だ。
ここには、銅像が3体立っている。
伊藤博文・板垣退助・大隈重信
銅像3体に対し、台座が4つで1つは空いている状態だ。

御休所

天皇陛下が休憩するところだ。

入り口が1つの大きな石で作った立派な門で出来てる。

その他

中央庭の鯉や都道府県別の県木を見学した。

見学者5人はと、人数が少ないので1つ1つ丁寧に紹介・案内していただいた。

平日ということもあり、小学生がとても多かった。


1時間の見学もあっという間に終わった。

最後に、国会議事堂の前で写真をとり解散した。

新橋演舞場 熱海五郎一座

国会議事堂から徒歩で約35分、
途中カフェで休憩し小腹を満たりして銀座までやってきた。11:00着

そう、これが今回の一番の目的、熱海五郎一座~幕末ドラゴン~

今まで、喜劇など一度も見たことはなく、興味もなかった。
なぜ、一人で、しかも東京までこの喜劇を観に来たかというと、

「ももいろクローバーZの玉井詩織」だ。(以下、しおりんという)

5/31~6/25にゲストとして出演するのだ。

そもそも熱海五郎一座とは、三宅裕司さんが座長の演劇ユニットだ。
始めてなので私も詳しくはわからない。

そんなこんなで、この喜劇に出ているしおりんを観るのが目的で東京へ来た。

開演は11:30~で
前半70分→休憩30分→後半75分けっこうなボリュームがある。

会場ではお弁当が販売されており、休憩中は席でお弁当を食べることができる。
小さな売店もあり、アイスクリームやドリンクもある。

しおりんが素晴らしいのは勿論のことだが、
全体を通して常に笑いの絶えず楽しいものだった。

しおりんがこの喜劇にでなければ、
熱海五郎一座を見ることも、いや知ることもなかった。
そもそも喜劇という物を観ることも無かっただろう。

しかし、今回初めて喜劇を観て「こんなに面白いものなのか」と感激した。
喜劇ならではの、ハプニングやトラブル。
それすらも笑いに変えるのが喜劇でそれが喜劇の良さなのだろう。

私の人生において新しい発見ができて嬉しい。

しおりんの出演関係なく、喜劇をまた観たいと思う。
妻や友人を誘って。

#FR2梅

銀座駅から東京メトロ銀座線で表参道駅に向かった。
表参道駅からすこし歩き、
もうひとつの目的である、#FR2梅へ 15:20着

#FR2ではTENGAとコラボしたカップを販売している。
ここでは梅ということもあり、ピンク色のカップが売っている。

通常:黄色
沖縄(月桃):水色
東海(梅):ピンク色

黄色と水色は持っているのでピンク色が欲しかった。
ちゃんと言っておく、飾る用だ。

CITEN PopUp

#FR2梅から歩いてチューブベース渋谷にあるCITENのポップアップに向かった。15:40着
ポップアップの期間は2023/6/23~2023/6/25

私が東京に行くときにたまたまやっているという感じだ。

そして、ここは妻が好きなブランドらしい。

有名なYouTuberで言うと「そわんわん」が動画に上げている。
その動画:https://www.youtube.com/watch?v=d4goBdXSpoo

お土産にカバンを購入。

たくさんの種類があって悩んだが、黒のトートバッグを選定した。
選定したカバン:https://store.united-arrows.co.jp/brand/citen/item/4200022F0076?areaid=ebCT000&clr_id=102

お店は蟻の巣のように入り組んでいて面白かった。

蒙古タンメン中本 渋谷店

CITENのポップアップから歩いてすぐ行ける場所に、蒙古タンメン中本がある。16:00着

蒙古タンメン中本 渋谷店だ。

カップ麺では食べたことはあったが、
お店は関東にしか無いため一度も食べたことがない。

始めてなので無難に蒙古タンメンを注文。

私が自身辛いものが好きなのだが、蒙古タンメンは辛いで有名。
ノーマルは「5辛」と書いてあったので少し辛さが不安だった。

しかし、5辛はそこまで辛くはなく、辛いもの好きには物足りない。

味は、おいしい。
愛知県では岐阜タンメンが有名だが、個人的には蒙古タンメンのほうが好きだ。

なにより、太麺で食べ応えがあり麺がとてもおいしい。

次回は、もっと辛い物に挑戦したい。

帰り東京駅へ

一通り目的の場所に行けたので帰るために、
東京メトロ半蔵門線で渋谷駅から大手町駅へ。
そこから、東京メトロ丸ノ内線で東京駅へ。17:20着

少し時間があるので、お土産を購入。

帰りは新幹線 こだま 747号

17:57発 → 20:37着
名古屋駅までは2時間40分。

スマートEXで予約したものだ。

列車に乗るのが好きなので
・グリーン車
・料金が安い
・列車に長く乗れる
そのため、むしろお得に感じる。

今の時代は、スマートEXとSuicaを連携させると
特に発券を必要は無く、改札でスマホを「ピッ」とかざすだけでOK。

そうすると、改札から「EXご利用票」が出てくる。
それをもって新幹線に乗るだけだ。

とても、便利で助かる。

移動中は景色を観たり、
あと少し聞けなくなる「AMBITIOUS JAPAN!」を聞いたりして過ごした。

さみしい。

まとめ

しおりんをきっかけに東京へ行き熱海五郎一座から喜劇のすばらしさを知り、

東京へ行くからせっかくなら、という理由で
国会議事堂の衆議院の見学。

東京にしかない#FR2梅のTENGAカップが購入できて、
妻の好きなブランドCITENのカバンを購入することができ、

関東にしかない蒙古タンメン中本を食べれた。

まったく同じ旅はもうできないが、また1人で知らない地で旅ができたらと思う。

妻もお土産のカバンを喜んでいたし、全体を通して大満足な旅だった。

では、また次の気まぐれ日記で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました